グリーンライン下北沢

線路のあとちを、地域の宝に! みんなでつくろうグリーンライン

*

下北沢で学ぶ。まちをつなぐパブリックスペース。-「シンガポール・レールコリドー国際設計コンペティション」マスタープラン「Lines of Life」から

   

下北沢の小田急線あとちには2.2kmのパブリックスペースが誕生しますが、シンガポールでは24kmの廃線跡地をパブリックスペースに再生するプロジェクトが進んでいます。
マレー鉄道跡地のレールコリドー再開発国際設計コンペでは“非凡で感性を刺激するパブリックスペースとしての再生”が求められ、日建設計によるマスタープランの提案が優勝しました。コミュニティーを結びつけるパブリックスペース、国やデベロッパーや周辺の人々が育てていくビジョン、それらがどのように創られ、使われていくのか、新しいパブリックスペースの可能性と実践について学びます。

日時:2016年4月16日[土]14:00ー16:00
場所:北沢タウンホール11F 研修室3,4 / 東京都世田谷区北沢2-8-18 /
参加費:500円 / 資料代として

講師:田中 亙 氏 (日建設計 執行役員)
都市デザイングループ代表 兼 グローバルマーケティングセンターASEAN・東アジア地区代表 兼 公共領域デザイン部長
「東京ミッドタウン」(2007)をはじめとして、建築、都市計画、都市デザイン、ランドスケープ設計の知識・経験を総合的に生かすことで、大規模プロジェクトの実現に貢献してきた。最近では、海外の公共領域デザインや公共交通指向型都市開発(TOD)、都市マスタープランなどの分野に力を入れている。

主催:NPO グリーンライン下北沢
共催:NPO法人 世田谷グリーンソサエティー、世田谷みどり33応援団
協力:ソトノバ|sotonoba.place
後援:世田谷区

レールコリドーチラシ160331

 - NEWS, イベント, グリーンライン下北沢セミナー

gls_ad

gls_ad

  関連記事

第1回北沢デザイン会議 第1回

第1回北沢デザイン会議が開催されました。シンポジウムに登壇予定だったグリーンライ …

「下北沢で学ぶ。まちをつなぐパブリックスペース。」 セミナーレポート

日時:2016年 4月 16日[土]14:00ー16:00 場所:北沢タウンホー …

第2回 北沢PR戦略会議が開催されました!

世田谷代田~下北沢~東北沢の小田急線地上線路跡地を中心に、公共空間で何かやりたい …

シモキタらしさのDNA

じつはグリーンライン下北沢はここ半年ぐらい、この本の編集にかかりっきりでした。私 …

新春!小田急鉄道あとち駅伝ぃウォーク

  開催日時:1月 19日(日) 13:30〜15:30頃 / 雨天中 …

みんなの庭プロジェクトvol.2 ~ようこそシモチカ!完成記念イベント~(withシモキタコレクション)

>>>チラシはこちら日時:2013年4月20日(土)11:00 …

no image
グリーンライン下北沢より悲しいお知らせです。

長年下北沢のまちづくりに関わり、NPO法人グリーンライン下北沢の代表でもある高橋 …

2013年12月3日開催。未来へのトークセッションNo.3 線路あとちの空間と景観デザインを考える

下北沢エリアにとって大きく空間を変える緑の都市軸になりえる線路あとち。その空間と …

世田谷区の上部利用通信No.11が発行されました。

世田谷区の上部利用通信No.11が発行されました。小田急線地上線路跡地利用の今後 …

ローメンテナンスでつくる緑空間

現在、小田急線線路跡地は、世田谷区で作成した「北沢デザインガイド」を基に、具体的 …